SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< となりのウチナーンチュ | main | SHARP Papyrus 電子辞書 PW-AT770-S シルバー 生活総合モデル 100コンテンツ 4言語(日・英・中・韓)対応手書きパッド Wバックライト付高精細5.5型HVGA液晶搭載 >>
曲芸師ハリドン
著:菱木 晃子
みんなのおすすめ度 (5点満点):3.5 点


内容紹介:


感想:翠瑠 さん

喪失への不安
ハリドンは、どうして不安になったんだろうと。
「船長」は、待ってたら帰ってくるのではないかと。
そんな風に疑問に思えるなら、幸せなんだろうなぁ。
ハリドンの気持ちは判る気がする。大切な人がいなくなる恐怖。
連れ戻したいと、いてもたってもいられない思い。
それだからこそ、ラストはほっとする。
現代だろうに現代じゃない、不思議な雰囲気を持った物語でした。




もっと読む ↓

曲芸師ハリドン


| 本 : 幼児・児童向け_2 | 06:58 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/998286