SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 語り伝えよ、子どもたちに ホロコーストを知る | main | ロシア・ピアニズム名盤選26 ヴェデルニコフ/リスト、ラヴェル&フランク : アナトリー・ヴェデルニコフ (アーティスト, 演奏), リスト (アーティスト), ラヴェル (アーティスト) >>
汝の敵を愛せよ : M.L.キング (著), 蓮見 博昭 (翻訳)




著:M.L.キング

みんなのおすすめ度 (5点満点):5.0 点





内容紹介:






感想:あんのん さん

I Have a Dream!
この本には、「私には夢がある」で始まる<br>有名な演説は収録されていません。<br>また、彼や彼を取り巻く人々を描いているわけでもありません。<br>原著は1963年に発刊された説教集です。<p>しかし、この本にはキング牧師が求めてきたこと<br>のエッセンスと、実際に体験したことを通じて得た<br>信念をかみ砕いて、聴衆に語りかけています。<p>ある意味、非常に地味な本ですが、<br>M.L.キング氏がいわゆる煽動者ではなく、<br>誠実なキリスト者であったことが分かる本です。<p>なお、広く知られる「私には夢が・・・」などの説教集や、<br>暗殺直前のドキュメントについては、<br>みすずから出ている「良心のトランペット」を参照ください。




ご購入はこちらからどうぞ ↓


汝の敵を愛せよ













| 本 : 人文・思想_2 | 21:12 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/708778