SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 野に咲く花 (山渓ハンディ図鑑) : 平野 隆久, 菱山 忠三郎, 畔上 能力, 西田 尚道 | main | 恐るべき子供たち (文庫) : コクトー (著), 中条 省平 (翻訳), 中条 志穂 (翻訳) >>
遠い朝の本たち (ちくま文庫) (文庫) : 須賀 敦子 (著)




著者:須賀 敦子

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:マフ君 さん

遅い夕暮れに読んでみても、、、
人生の遠い朝であった子供の頃に読んで、心の糧になった本を紹介した本です。ここで紹介されている書籍の何冊かは私も子供の多感な心で読んだ記憶はあるのですが、天啓が得られなかった事に恥じ入ります。人生と言う経験を経て、いろいろんな事の 本当の意味が解ります。須賀敦子氏の綺麗な文体に誘われて、書物が与える多くの物を気づかせてくれます。馬齢を重ねた遅い夕暮れに読んでも、充分に得る物はある作品です。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



遠い朝の本たち (ちくま文庫)













| 本 : 人文・思想 | 06:21 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/622831