SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< サムライカード、世界へ (文春新書) (新書) : 湯谷 昇羊 (著) | main | 未来のサイフ―マイル、ポイント、カード、おサイフケータイ丸ごと早わかり (大型本) >>
2010年の企業通貨―グーグルゾン時代のポイントエコノミー (未来創発2010) (単行本) : 野村総合研究所情報通信コンサルティング一部企業通貨プロジェクトチーム (著)




著者:野村総合研究所情報通信コンサルティング一部企業通貨プロジェクトチーム

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:taiiida さん

CRMとしての企業通貨
飛行機会社のマイレージなどの企業通貨は
<br />
<br />日銀の定義する電子マネー「現・預金との引き換えで発行」でない点で異なり、
<br />「販売促進」を主な目的とするところで「地域通貨」とも異なる。
<br />

<br />これらは開発費・維持費など固定費は高く「限界費」が安いサービス
<br />(例:ホテルにおける空き室の提供など)に向いている。
<br />
<br />またポイントが貯まっていく段階で顧客を喜ばせ、
<br />使用する段階で再度喜ばせるなど「知覚価値」が高いのが「割引」などと異なる。
<br />
<br />企業通貨が増加していく背景に、著者はグーグルゾン時代を挙げる。
<br />いずれ多くの産業が「フロント企業」(グーグル、アマゾンなど
<br />顧客情報を大量に持ち、マーケティング能力が高い)と

<br />「イネーブラ企業」(開発生産を担当する)に二分化していき、
<br />フロント企業はイネーブラ企業の援助を得てポイント発行を更に進めるだろうという。
<br />
<br />データが豊富で面白い。



ご購入はこちらからどうぞ ↓


2010年の企業通貨―グーグルゾン時代のポイントエコノミー (未来創発2010)














| 本 : 投資・金融・会社経営 | 09:27 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/620303