SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 木村伊兵衛のパリ : 木村 伊兵衛 (著), 田沼 武能, 金子 隆一 | main | 注文の多い料理店 >>
美の呪力 : 岡本 太郎




著者:岡本 太郎

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:yoshioki6 さん

買いです。
なにかの本で横尾忠則氏が岡本太郎のことを、認めたこっちの見識が疑われるほど美術界から徹底して嫌われていた、あれほど世間から認知されているにもかかわらず美術界から無視されていた人も珍しいと述べていました。確かに美術全集なんかに岡本太郎が収められていることは皆無で、以前それを不思議に思ったこともあります。ただ、大宅壮一の「売れないポスターみたいだ」の発言の通り、絵についてはキャラクター抜きには鑑賞できないものも中にはあるかと思います(僭越ですが)。すこし話がそれるようですが、二子新地のかの子の実家近くにある「誇り」は、近所に住んでいたこともあり、何度も見に通いました。すばらしいモニュメントです。同様に、岡本太郎の著作と写真にはそのキャラクターから独立した作品がいくつもあり、本書は「沖縄文化論」「今日の芸術」と並んで著作の代表と言えると作品だと思います。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



美の呪力 (新潮文庫)













| 本 : アート・建築・デザイン | 20:34 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/610746