SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか : チャールズ・マッケイ | main | 佐賀のがばいばあちゃん : 島田 洋七 >>
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる : 梅田 望夫




著者:梅田 望夫

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:フクロウ探検隊 さん

グーグルあるいは神の視点からの世界理解者
大きく成長・変化していると思いつつも、その実態やこちら側の=「リアル界」への影響が必ずしも理解できていない、Web界のこれまでの10年、これからの10年について非常に明快に、説得力を持って書かれている。ベストセラーとなり、多くの読者を獲得しているのもうなずける。
<br />しかし、「インターネットの善の部分を直視し、流れに身を任せる知的冒険はきっと面白い旅になる。」という著者の主張には、必ずしも双手を挙げ賛成という訳には行かないだろう。こういったWeb2.0時代の潮流やルールを決めるのが、仮にWebに繋がる全ての人々だとしても、それを上部構造として、「神の視点からの世界理解者」として規定するのが「グーグル」ないしはそれと同種の一企業で有り得ることが問題だと思われるからだ。少なくとも、ネット界の至上原理=グーグル主義が、たとえそれが性善説であったとしても、ルール作成者、審判、プレイヤーの複数の役を同時に担うことは許されないだろう。
<br />



ご購入はこちらからどうぞ ↓



ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる













| 本 : コンピュータ・インターネット | 02:38 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/605240