SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表 07夏号 : 地球の歩き方編集室 | main | 南仏プロヴァンスの12か月 : ピーター メイル (著), 池 央耿 (翻訳) >>
河童が覗いたインド : 妹尾 河童




著者:妹尾 河童

みんなのおすすめ度 (5点満点):5.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人:flora さん

いやーーたのしいですよ、、、
妹尾さんの本かなり前の作品ですが
<br />文庫になっていたとはしりませんでした。
<br />
<br />あの緻密な上から覗く図面?はなんどみてもたのしい。
<br />皇居をすかして描いたときは、はらはらしたが樹を植えたとか

<br />植えないとか、そんな妹尾さんのインドというのは
<br />ドヒャーとはらを抱える。
<br /> こんな世界を今の世界に伝えてゆくというのは
<br />いいんではないかと、一人喝采している。
<br />
<br /> ぜひ、一読推薦します。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



河童が覗いたインド (新潮文庫)













| 本 : ノンフィクション | 23:54 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/604521