SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 「羊」をめぐる冒険!!!!!!!〜僕と「僕」と村上春樹さんと〜 | main | 踊り明かしたあとに見える風景〜村上春樹/ダンス・ダンス・ダンス〜 >>
目の前に立ちはだかる「壁」を超えるためのヒント〜出口汪の大人のための超スピード勉強法〜
最近、速読本コーナーの棚の中に「出口汪の大人のための超スピード勉強法」というタイトルの凡庸な本を本屋で立ち読みし、「おやっ?意外に読ませるなあこの本!」と感じて購入しました。

凡庸なタイトルとは裏腹に、読ませる本なのです。
正直この本のタイトルは忘れてもらって構わないです。
理路整然とした言説に触れていただきたい。
大事なものは内容ですね、内容。

ブログなどでテキストを書いたりする方などの思考力の強力なサポートになり得る本です。

筆者の体験談を交えながら(団塊の世代の少し下という、年代的な特徴が顕著です)、示唆にとんだ教訓を見つけることが出来ると思います。

地味な本ですがなかなかの良書。

ごくごく最近の時事ネタや著者の仕事との関わりで勉強法の何たるかを教えてくれます。

僕はぐいぐい引き込まれて読みました。
理解させる文章も上手いですねぇ。
さすがは元カリスマ予備校講師!

読み方によっては、定価以上の収穫が得られると思います。
論理、言語、壁、に関して卓越した見解が記されています。


<世間で考える力をつけよう、という宣伝文句を聞いて、あなたはその宣伝文句の問いかけ自体に何も疑問を抱かないままなのでしょうか?>


この問いかけは皆さんへの、僕からの挑発的な問題提起ですが、それを解くヒント
がこの本には秘められている、と思います。

現役退職された方で趣味を探している、という方でも、営業職で日々雑務に追われているようなサラリーマンの方ででも、工房職人でも、公務員にもすべての人に勧められる本ですね。
でっかい本屋で検索して見つけてみて下さい。

出口汪の大人のための超スピード勉強法

| 速読家の読書感想 | 21:03 | comments(0) | |