SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< あなたは読書でこんな間違いをしていませんか? | main | 【026】時間がないと言う人に限って軽んじていること〜速読にみる現実問題への処世術〜 >>
【025】実際どこの速読法がいいのか?

<<先週は速読から大きく話が逸れて、脳細胞の話をしました。今回は具体的な「速読法の話」です。では、はじめます>>

速読法は自己実現を強力に押し進める強力な技術ですし、自己投資の一つのあり方…それは一つの才能、とも言えます。


気になること。

「実際どこの速読法が効果あるのか?」


口コミで、速読ならコレがいいよ!と聞いたりして選んだりする人もいます。

開発者の華々しい経歴に信頼を寄せて、速読セミナーに参加する人も、います。


「一分間に○○○文字読めるようになる」


果たしてこの文字数の大小で、教材の優劣を判断していいのでしょうか。

いいえ!

確かに大事な判断材料の一つには変わりありません。

いちばん多く本がたくさん読めそう、というだけで速読法を選ぶのはもったいないです。



原点に立ち戻って考えればわかることですが、

速読を身につけるということは読んだことを何らかの結果として残すためです。


たとえば、


    速読を使ってどうするのか

  • 中期的目標:留学…海外で経営学を学ぶため

  • 目的:スキルアップ…自分自身の市場価値を高めるため

  • 手段:速読…TOEICで750以上のスコアを出すため



速読という手段でもって、長文を読解する時間を短縮化することで、試験を戦略的に突破することが狙いです(英文速読は日本文の速読とは少し方法が異なります、当サイト『ガッツリ速読』参照)。


自己実現のためのサポート体勢が充実している速読団体を選ぶべきです。

抽象的な表現は何だか、まわりくどいですね…



あえて実名を挙げるとすれば…僕(当サイト管理人ベアビ−ル)は「新日本速読研究会」に、そういう自己実現のための意気込みをビシビシ感じます。

別の人にとってはSRSが申し分ない速読法であって、新日本速読研究会は数多ある速読法のひとつに過ぎないと判断するのかもしれません。




冒頭に掲げた、「どこの速読教材がいいのか?」の答えは、こういうことです。


すなわち、
自分の価値観と共鳴する速読法か、どうか


何となく、人気があるみたいだから、

売れているらしいから、
前にどこかで見たことあるから、という理由だけで、速読法を選択するのは、

もったいないです。
周囲に流されての判断は……つまらない。。


選択の基準に「いい」とか「悪い」とか、ないはず。

速読サイトや速読ブログ、速読サンプル、速読セミナー、速読講座見学、口コミ、体験談、…

遠慮なくチェックしましょう。


でも最後は、自分の判断で、自分の意志で速読法を選びましょう。

一口に速読といっても、内容は種々様々なのです。

最後は、自身が「いいっ!」と思えるものを選択しましょう。

速読法の選び方ひとつで、頭がよくなるのに大きな差が生まれますから、慎重に選ぶべきです。

誰に依存することもなく、自分の価値観で速読法を選択した段階から、あなたの自己実現はすでに形づくられはじめています。

それは夢を現実化した、確かな第一歩です


頭がよくなる速読方法。

日米で120万人が実証した、人気の「ハイパー速読術」。

たった3分で本を読む速さが2倍になります!

脳の情報処理スピードをUPにもつながります。

どんどん本を読みたい方、受験や試験を控えている方にぜひおすすめします!

(効果がない場合の返金保障制度あり)


新日本速読研究会
| 英語・日本語速読vol.2 | 00:00 | comments(0) | |