SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 普段の会話スピードがゆっくり聞こえるようになります | main | 【024】死滅してゆく脳細胞&刺激と安らぎの読書 >>
あらゆる望みに応えてくれる可能性を秘めたツール

<前の頁>←普段の会話スピードがゆっくり聞こえるようになりますからの続き…

下記文はSSI CORPORATION 01号からの引用です。
速聴の効果、利点を事細かに説明しています。
速聴トレーニング後の実践時のメリットをみれば、どれだけこの速聴が効果が高いかが理解できると思います。

 しかし「速聴」の効果は、それだけではありません。実は、私たちの脳には、もっと素晴らしい脳力が隠されているのです。それは、「汎化作用」と呼ばれる性質で、脳の一部が活性化すると、その影響を受けて脳全体の動きが活発になっていくといいます。「速聴」の場合は、聴覚野の活性化の影響が、脳全体に波及していくことになるのです。
 「速聴」によって発達する聴覚野。それによって起こる汎化作用。「速聴」に取り組むことによって生じるさまざまな変化は、具体的な能力向上となって現れてくるでしょう。
 たとえば、ユーザーからの報告によると、集中力をはじめ記憶力、理解力、判断力、実行力など19の脳力が挙っています。集中して聴くだけだから、訓練やトレーニングも必要ありません。何事も長続きしなかったという人でも、継続しやすいのではないでしょうか?
 「速聴」によって起こる脳活性の影響は、ふとした拍子に日常生活のさまざまな場面で、実感することができるはずです。「自分には何のとりえもない」「頭が悪い」とあきらめている人も、「速聴」を始めてみれば、それがいかに愚かな考えかわかってくるはずです。
 「速聴」のような速い言葉は、日常生活の中ではなかなか体験できません。だからこそ、日常にはない高速音声を聴こうとすることで脳に負荷がかかり、それが刺激となって脳が活性化していくのです。ユーザーの中には、語学の習得や資格試験の勉強に「速聴」を活用して成果を上げている人や、説得術やセールストークに磨きを掛けて、営業成績を伸ばしている人も多いようです。
 もちろん、脳の若返りを図れたり本や書類を読むスピードが、驚くほど速くなったという人もいます。
 「限られた時間を2倍、3倍に活かしたい」「脳の活性化を図っていつまでも若々しくいたい」「自分の中に眠っている脳力を、もっと使いこなしたい」「脳力開発に成功して現在の状況を変えたい」。
 「速聴」は使い方によっては、あらゆる望みに応えてくれる最強のツールになるでしょう。ぜひ、あなたも一緒に始めてみてはいかがでしょうか?専門のインストラクターがどんな相談にものってくれるので、安心です。気軽に問い合わしてみてはいかがでしょうか。

<元に戻る>→脳を刺激で育てる、若返らせる




※「速聴」という言葉は一般的な名詞のように使われていますが、田中氏が代表取締役を務めるSSI社の登録商標です。
| 速聴 | 21:50 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/282256