SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 長文問題なんか、こわくない | main | 【011】自分を育てることができる〜読書の特権〜 >>
◆ことごとく就職活動に失敗するT君についてvol.1〜情報を制する〜


周囲に好かれる…
知的社会人の勧め



何度も何度も就職活動に失敗する友人のT君がいます。



Tくんは某国立大学を卒業し、今は院生です。

最近は就活を諦めてしまい、家庭教師のアルバイトに励みながら、自分の進路を
探しているそうです。


T君は僕の家まで相談しにやってきました。
思うように就活が上手く行かないとのことでした。
とても深刻そうな表情でした。


彼は、僕のアドバイスを聞いたあと、かなりショックを受けていました。
もっとはやく相談をしていればもっと有利に就活が展開できたはずだ、と嘆いていました。
…多分、そのとおりです。

T君はかなり頭脳明晰で、知的好奇心の強い奴なんですが、チョット頑固なところ
があります。
事実、僕は就活当初から彼に助言していたのですがウンウン相づちを返す程度で、あまり参考にしていなかったようです。


ココで、T君の就活を始めた頃の特徴を書いたメモを書き出しますと…


  1. たくさんやりたいことがあって、希望する職種を絞りきれない
  2. 就職課の掲示板に張り出された求人が、全部は把握できない
  3. 就職課の職員に相談できない 上手く職員を利用していない
  4. エントリーシート、履歴書を書く時は素直に思いつくままに書き込む


お気づきかと思いますが、上の状態では、


「私のことは採用しないでくれ」


と、言っているようなものです(当てはまる事項がある方は留意して下さいね)。


「就職活動は情報戦」という風な言葉を聞いたことはありませんか?



実際に就職活動は情報戦です。壮絶な、情報戦です。



企業情報を制したものだけが内定にこぎ着けることが可能です。

どんなに優れた人材であったとしても、次の2点をないがしろにしては、面接という場に臨む以前に書類選考の通過さえ危ういです。


  • 日々更新される企業情報を能率よく処理する
  • 自分自身の情報を企業に効果的に伝達する




就活では、情報処理を客観的に戦略的に行うことが肝心です。
上記2点は、新卒採用に限らず、中途採用、パートタイム契約、アルバイトにも
通用するポイントです。


客観的且つ戦略的な情報処理ってどうすればよいのか?
ここで…速読という武器が活躍します。恐ろしく強力な武器です。



どうして就職活動で速読が武器となるのか?
明確な根拠があります。
…次回の掲載記事にてその詳細を発表ができたら…。




(この記事に対してのレスポンス、コメント、トラックバック等の状況、アクセス数などを鑑み、管理人が関心の低い記事だと判断した場合は経過を見て、削除していきます。これは、有益な記事を厳選して公開することが目的であるためです。【応用編】速読活用のススメ内記事は今後書籍化も視野に入れて制作しています。そのために、記事を厳選する訳です。記事が削除された場合は申し訳ないですが、ご了承ください。)





総務省届出済み!
優良出会いサイト

| 速読のmerit | 00:00 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/185215