SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 【010】落ち着き、ニュートラルな状態になることができる〜読書の特権〜 | main | ◆ことごとく就職活動に失敗するT君についてvol.1〜情報を制する〜 >>
長文問題なんか、こわくない



「学歴なんかたいしたものではない」


全く同感です。

でも入試に向けて勉強した努力とか、培った思考力、洞察力、集中力というのは一生の財産になります。

学歴はオマケみたいなものです。

学歴のおかげで収入や出世に都合の良い効果がある程度です。



さて、長文問題対策についてのお話です。

近年のセンター試験の出題はとかく長文化の傾向にあります。

国語、英語、大きな課題です。
センターの総合点でも大きな比重を占めますね。

リスニングもネイティブの発音をどこまで聞き取り、読み解くかがポイントです。

国語の現代文、英語の長文問題を読み進めるのにも結構時間がかかりますね。

慎重な時間配分が重要です。

出題者は限られた時間の中でどれだけ正確に読み解けるかを採点しているんです。


問題を解き進めるとき、速く長文を読み終えれば、それだけ空いた分解答のために考える時間をより多く獲得できます。

遅い読みですと、時間がかかって問題の解答のための考える時間は少なくなり不利な立場になってしまいます。



もしも長文問題が不利だ、という人に勧めたいのは「速読」という武器を身につけることを勧めます。

入試には攻略法があります。

その攻略法の一つとして、僕は速読を身につけることを勧めます。


入試にうってつけの武器がそこにあるのに、知らない人、何となく知っていても使わないままの人が多いです。

もったいないです…


大人になった後、速読を知って、
高校時代に速読を知っていれば、無駄な努力をせずに済んだのに
といったボヤキもよく聞きます。



速読に興味を持って頂けた方で、時間に余裕がありましたら下のリンク記事も読んでみて下さい。

少しでも勉強のヒントが得られればと思います。

こちらです。

長文問題へのストレスも、センター試験への不安も、これひとつで、解決できます。

| 速読のmerit | 01:14 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/184318