SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 夏の魔物 | main | チベットのモーツァルト >>
綾瀬はるか写真集
著:斉木 弘吉
みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点


内容紹介:


感想:ゆーたん さん

彼女の写真集の中では、一番だと思います。
ファースト写真集もフロートもかわいかったですけど、彼女を一番きれいに見せているのはこの写真集だと私は思います。
ファーストはまだまだ原石でフツーのかわいい女の子って感じ。
フロートのほうはかなり洗練されてきていたけれど、編集された方の考え方が私とずれていると思われ、せっかくかわいいのになぜこの写真を選んだの?と思ってしまう。
私は服を着ている写真集のほうが好きなので、売れてきて期待していたけれど。(いい!という写真も、あるんですよ)今後、さらに期待!


さてこのヒロインは、露出度高いと思うし、なんでこんな格好???というスタイリングが多いのですが、中身、彼女自身の魅力があふれています。カメラマンがいいのかな?
どんなセクシーな格好をさせられても、綾瀬はるかは媚びない!全くいやらしくない!実にさわやかで、ユーモラスで、かわいい!
かわいい!何度でも言いたい、かわいいですぞ〜
お肌も、目も、髪も、ほんときれい。
そして表情としぐさが、人間としての魅力を物語っていると思います。
綾瀬はるかは、自分らしく生きている女性なのだと、勝手に思っています。





もっとよむ ↓

綾瀬はるか写真集 HEROINE


| 本 : タレント写真集 | 21:11 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/1162849