SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 知られざるイタリアへ―終わりなき旅路イタリア編 | main | 迷宮都市ヴェネツィアを歩く >>
イタリア海洋都市の精神
著:
みんなのおすすめ度 (5点満点):4.0 点


内容紹介:


感想:郢昜サ」ホ帷ケァスエ郢晢スウ さん

海からのアプローチ
タイムリーなことに、ちょうど夏休みで南イタリアに遊びに行く直前で本書を購入。本書の舞台でもある南イタリア各地のホテルでLimoncelloを飲みながらのんびりと読みました。
本シリーズの中では、題材や視点が異色で、建築史からの解説の比重が高く、帝国史ではなく都市史を扱っている。4大海洋都市を舞台と謳っているものの、実際はヴェネチアとアマルフィに関する記述がほぼ中心と言っていいだろう。
実は南イタリアに関する予備知識は無いに等しかったのだが、ほぼ実際の建物や街を見ながら読むことができたため、いろいろと実感を持ちながら読むことができた。ただ、もしそうでなければ、もっと図版が入ったほうがより本書の内容を理解できるのではないかと思う。



もっと読む ↓

イタリア海洋都市の精神

| 本 : 歴史・地理_2 | 07:45 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/1029986