SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
<< 宇宙をかき乱すべきか〈上〉 (ちくま学芸文庫) : F. ダイソン (著), Freeman John Dyson (原著), 鎮目 恭夫 (翻訳) | main | スピンはめぐる―成熟期の量子力学 新版 : 朝永 振一郎 (著) >>
ダイソン博士の太陽・ゲノム・インターネット―未来社会と科学技術大予測
著:Freeman J. Dyson
みんなのおすすめ度 (5点満点):5.0 点


内容紹介:


感想:山根晋爾 さん

科学の社会での影響
いかに科学というものが、社会へ影響を与え更に未来へと関わっていくかということが面白く書かれている。電気製品の発明により、使用人という階級は解放されたがそれまで自由奔放に生きることが出来た特権階級の女性を家庭に縛り付ける結果となったことなど、言われてみればなるほどという考察に満ちている。
宇宙への挑戦は、経済を無視したが故に頓挫してしまったこと、その解決策などは現実的でありながら未来への希望に溢れていてワクワクする。




もっと読む ↓

ダイソン博士の太陽・ゲノム・インターネット―未来社会と科学技術大予測

| 本 : 科学・テクノロジー_2 | 05:59 | comments(0) | |









http://txt.bearbier.com/trackback/1016314