SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
  • 管理者ページ
  • RSS1.0
  • Atom0.3

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

@速読書事典

速読や読書術・書籍の大百科事典です。
個人輸入とリサイクルで賢くオシャレに生活する方法―堅実ママの実例付き!
著:
みんなのおすすめ度 (5点満点):4.0 点


内容紹介:


感想:tsukiyo2 さん

親しみ安い個人輸入の入門書です
インターネットに接続する環境さえあれば個人輸入は便利な時代になりました。エルメスのバッグだってフェラガモの靴だって、その気になれば個人輸入できますという、かゆいとこに手の届く入門書です。主婦の立場になった観点がかわいいし実用的です。興味の方向は個人で異なるので、著書とは違っていても、個人輸入のトラブル対処法とか、関税、ワシントン条約の案内、インターネットオークションなどの基本をおさえる意味で役にたちます。



もっと読む ↓

個人輸入とリサイクルで賢くオシャレに生活する方法―堅実ママの実例付き!


| 本 : 旅行ガイド | 04:59 | comments(0) | |
ツアーより10倍楽しい海外個人旅行完全入門 : 別冊宝島編集部 (編集)




著者:別冊宝島編集部

みんなのおすすめ度 (5点満点):1.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人: さん

内容に目新しさが見られない。
海外個人旅行を初めてしてみる人向けには、 多少使えるのかもしれないが、内容は単なる格安航空券獲得術に終始しており、目新しさが見られない。海外個人旅行がツアーより10倍楽しい理由も、文章の中で見当たらない。もっと画期的な内容を期待していただけに残念だ。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



ツアーより10倍楽しい海外個人旅行完全入門













| 本 : 旅行ガイド | 23:20 | comments(0) | |
海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣 : 喜多川 リュウ (著), パックツアー向上委員会 (著)




著者:喜多川 リュウ

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:駿風 さん

パックツアーを侮るなかれ
海外パックツアーを豊かなものにするための技術が読みやすく書かれている。現役の添乗員である筆者が綴ったエピソードもおもしろい。海外旅行をするなら知っておきたい常識と裏ワザの数々。これに目を通す通さないは、パックツアーを有効に活用するかどうかの分かれ目になる。時差ボケの克服対策から機内でオーロラを見る方法まで、海外パックツアーに参加する人は読んでおきたい。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣













| 本 : 旅行ガイド | 23:11 | comments(0) | |
スタイリッシュ・トラベラー―極楽・極上・極秘を味わう旅行術 : 山下 マヌー




著者:山下 マヌー

みんなのおすすめ度 (5点満点):3.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人:sunaon さん

山下家の裏技
最初は、本の装丁に惹かれて手に取りました。<br>私はバックパッカータイプなので、本書で紹介されているようなグアム・ロス・南仏リゾートなどの地域や免税品、船上豪遊生活といったものには興味がありません。<p>ですが、キャッシュカードやガイドブックの項は大変役立ちました。また、噂を確かめに、ある地を訪れるなんて旅の仕方は面白いですね。「あのビーチはいいよ〜」なんて人(あるいはマスコミ)の意見は山ほどあって、その情報を頼りに旅の目的地を決める人も多いかと思います。それを割り切って、「噂を確かめる」ことを旅の目的にするというのもありですね。<p>マイレージカードや旅行計画の立て方などなど裏技的情報が満載。流行のソウルのガイドもあります。普段会社勤めをしていて、時々短期間の海外旅行に出て、買い物やエステを楽しむOLさんなどに向く本かと思います。それにしても、この本のタイトル・・・裏技を使いこなすのが「スタイリッシュ」なのかな?




ご購入はこちらからどうぞ ↓


スタイリッシュ・トラベラー―極楽・極上・極秘を味わう旅行術 (ブルームブックス)














| 本 : 旅行ガイド | 22:07 | comments(0) | |
アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光 : 山川 紘矢 (著), 山川 亜希子 (著), 北原 教隆




著者:山川 紘矢

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:エウロペ さん

聖フランチェスコを求めて
聖フランチェスコの祈り。<br>美しい名文です。<br>単なる美文ではなく聖フランチェスコの魂からの思いなのでしょう。<br>この祈りに触れるとなんと清浄な気持ちになることでしょうか!<p>山川さんの素直な言葉の数々もお勧めです。<p>多くのことを知る必要はありません。この聖フランチェスコの祈りを心にしみこませることがこの喧騒な世界に生きる私たちにとって必要ではないでしょうか。




ご購入はこちらからどうぞ ↓


アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光













| 本 : 旅行ガイド | 21:53 | comments(0) | |
マイレージの超達人JAL編改訂新版07ー08年版 : 櫻井 雅英 (著)




著者:櫻井 雅英

みんなのおすすめ度 (5点満点):5.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人:ぺんぎん さん

必見の一冊です。
JALマイラー必見の一冊。
<br />初心者から中級者まで楽しめます。フライオンポイントプログラムによるJAL上級会員の入会資格等についても紹介されており、幅広い情報が収集できます。
<br />この本でJALマイレージプログラムを勉強した後は、JALホームページや情報系サイトなどで最新情報を追うようにすると良いでしょう。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



マイレージの超達人JAL編改訂新版07ー08年版













| 本 : 旅行ガイド | 03:37 | comments(0) | |
世界一周航空券 Perfect Book : 世界一周堂 (著), 地球一周コミュニティ (著)




著者:世界一周堂

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.5 点





内容紹介:






すでに読んだ人:山根晋爾 さん

世界旅行を現実的に考えて初めて買う本
私のように「行けたらいいな、世界一周」とボンヤリ考えているくらいだと内容的にもったいない気がする。現実的に世界一周したい!という人には最高の良書ではなかろうか。
<br />意外にいろんな制約があったり決め事があったりで世界一周とは言いがたいルートなんかもたくさん載っているがそれは愛嬌でしょう。
<br />私にとっては頭でイメージするだけで楽しいなんてことがあまり無いので、もっと現実的に計画を立ててる最中に本書を手にしたかったというのが本音。
<br />「地球の歩き方」なんかを全てまとめて一冊にしたようなそんな本。




ご購入はこちらからどうぞ ↓


世界一周航空券 Perfect Book













| 本 : 旅行ガイド | 00:00 | comments(0) | |
海外旅行の裏ワザ本 (ペイパーバックス) (単行本) : 平成暮らしの研究会 (編集)




著者:平成暮らしの研究会

みんなのおすすめ度 (5点満点):4.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人: さん

なかなか使えます。
海外旅行歴13回のバックパッカーですが「ああなるほど」という情報があってなかなか面白いです。旅行好きは必見なのではないでしょうか



ご購入はこちらからどうぞ ↓



海外旅行の裏ワザ本 (ペイパーバックス)













| 本 : 旅行ガイド | 23:52 | comments(0) | |
オランダ・ベルギー・ルクセンブルク―海外自由旅行の道具箱 (ブルーガイド―わがまま歩き) : ブルーガイド海外版出版部




著者:ブルーガイド海外版出版部

みんなのおすすめ度 (5点満点):5.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人:dimples さん

イチ押しガイド
この「わがまま歩き」のシリーズは、一人旅など自由旅行にはかかせません。
<br />なんといっても一番いいところは、外側のきれいなカバーをはずすと、地味な洋書風の表紙が出てくるので、旅先で持ち歩いていても、観光客まるだしな感じを避けられます!
<br />非常に見やすい構成で、役立つ情報も満載です。実際現地に住んでいたこともあるのですが、その時も何度も本を読み返し、利用しました。海外旅行に関する基本的な情報もあるので、海外旅行デビューの方にも心強い味方です。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



オランダ・ベルギー・ルクセンブルク―海外自由旅行の道具箱 (ブルーガイド―わがまま歩き)













| 本 : 旅行ガイド | 23:46 | comments(0) | |
ここだけは行ってみたいイタリアの景色




著者:


みんなのおすすめ度 (5点満点):4.0 点





内容紹介:






すでに読んだ人:ぺーすけ さん

ビジュアルに確認したいならおススメです
一般の海外旅行のガイドブックでは、写真がごく限られていたり、掲載枚数が少なかったり、小さかったりで、本当に行ってみたいかどうか判断がつかないこともあると思いますが、この本は写真が全面に掲載され、解説・説明の文章は少しだけです。イメージをつかむために一般ガイドブックの副読本としては参考になるかと思います。イタリアをほぼ全土(シチリア、サルデーニャなどの島部もあり)にわたって満遍なく紹介していると思います。ただ、1年のうち、いつ行けば写真のような風景(特に花の咲く風景)に出逢えるかが知りたいポイントなのに、残念ながら写真がいつ撮影されたものなのか一切記述がないのが残念でした。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



ここだけは行ってみたいイタリアの景色 (世界名景紀行)














| 本 : 旅行ガイド | 00:34 | comments(0) | |